逃げ恥でも紹介♡Siroca電気圧力鍋を1年使った感想【便利家電】

同棲生活おすすめ商品♪

こんにちは モノコです♪

去年の8月にK君と結婚し、同棲を始めて丁度1年になりました♪

1人暮らしの時は、圧力鍋の存在を知らずにお鍋で料理を作っていました(><)

職場の方に圧力鍋は料理が美味しくなるという情報を聞き、

絶対結婚したら圧力鍋が欲しい!と思っていたので調べていると…

電気圧力鍋”というものを発見し、同棲STARTの瞬間に速攻購入しました♡

  • 夫婦共働きで料理の時短をしたい!という方
  • 料理は好きだけど、火加減とか難しいよね…
  • もっと美味しくごはん作りたい!という方

モノコが1年使った感想をお伝えします♡

時短家電♪ Siroca電気圧力鍋 4L

モノコが購入したのはコチラ♪

2リットルと4リットルがありますが、4リットルを購入しました♡

2021年、1月2日に放送された”逃げるは恥だが役に立つ ガンバレ人類!新春スペシャル!!”

で津崎家でも夫婦で活用し、平匡さんの両親もお勧めされて使っていましたね♪

まず、見た目がかわいくないですか?(><)

キッチンに置くなら可愛いのが良いと思ってコチラにしました♪

2人以上で使う場合は4リットルがおすすめです!

カレーもルウ1箱分作れます♪

電気圧力鍋の3つの魅力

ほったらかし調理♪

ダントツ1番の魅力はこれですね!!

レシピ通りに材料を切って鍋に入れてスイッチオンでOK!

あとは放っておくだけで1品完成♡

共働き初めてすぐは特に頼りまくっていました(><)♡

鍋で煮込むよりも断然美味しい♪

鍋でじっくりコトコトカレーを作るのも好きでしたが、

圧力鍋を使いだしたらもう戻れませんっ!

ジャガイモなんて2等分に切るだけでホクホク!

(逆に小さく刻みすぎると無くなります笑)

人参の臭みもなくなれば、お肉もやわらかぁーくなります♡

モノコ家のキッチンにお鍋はほとんど出てきません(笑)

豊富なレシピ

モノコはこの電気圧力鍋で茹で卵をよく作ります^^

1回の調理で4つの茹で卵出来ます♪(冷蔵庫から出してすぐの卵でも基本固茹でになります)

煮物、スープだけではなく、蒸し料理やご飯まで炊けます♪

大体の料理がスイッチ1回ででき、しかも美味しく出来上がるのですヽ(;▽;)ノ

最高ですよね♡

K君もよくカレーや肉じゃがを作ってくれます♪

後片付けは?ボタンを押すだけってホント?

洗い物はこの3つ

パッキンの色はだいぶ変わっています(^^;

①上蓋②中蓋(パッキン3つ)③内鍋

これだけです♪基本汚れるのも内鍋だけなので他のものは洗うのも楽チンです♡

料理をするときはこの内鍋に材料を入れ

メニューを押すと、画面に「カレー」「にくじゃが」などメニュー名が選択できるので

それに沿ってメニューを決め、あとはスイッチON!

まずは鍋の中の温めが始まります『グツグツグツグツ…』(大体10分くらい?)

そして圧力がかかると上蓋のピンが上がります!『シュポン!

そこから画面の圧力タイマーのカウントダウンが始まります…(カレーは13分、茹で卵は0.1秒!)

圧力時間が終わると『ピーピーピー』といってお知らせしてくれます

そして保温タイム♪

※音が鳴っても圧力ピンが下がるまでは蓋は開けられません

圧力ピンが下がったらあけてOK!(完成)

(カレーや中の野菜が多い時はピンが下がるのが遅いです…(40分とか!))

カレーやシチューのルウは圧力NGなのでピンが下がったらルウを入れ、

さらに温めボタンON!(10分)

ピンが下がるまでの時間がかかるものもありますが、火加減をみたりの手間を考えると、

時間を逆算して作れば良いので全然楽です♡

一家に1台おすすめ♡

私は2人暮らしをするにあたって、電気圧力鍋はマストと言っても良いのではないかと思っています♪

簡単かつ、美味しくできるのって最高ですよね♡

是非皆様にもおすすめしたい家電です^^

にほんブログ村 猫ブログへ

コメント

タイトルとURLをコピーしました